》〉》〉》 2017年7月例会 《〈《〈《

俳優座公演 『春、忍び難きを』

 

719()

720()

721()

722()

723()

13:00

13:00

13:00

18:30

18:30

会場

安佐南区民文化センター

アステールプラザ 中ホール

希望日締切 6月22日(木)   座席シール発行 7月4日(火)

夫と息子と農耕馬を戦に取られた村では、

女たちが日本中の食卓を支えていた。

昭和二十年、敗戦の年の十二月。

この年は、半世紀に一度の大凶作だった。

信州、松本近郊の里山辺の丘陵地にある庄屋。望月多聞は

この地の村長であり、名士であった。

敗戦、

食糧難などの事情で望月家の子供たちやその家族が帰郷してくる。

しかし望月家の跡継ぎである次男。二郎は

まだ戦地から帰還していない。

やがて農地改革の波がこの地にも押し寄せてきた。

農地改革や教職追放などでおびえる男たち。

女たちはそんな男たちをしり目に

黙々と農作業に精を出して、働いていた。

 

一年が過ぎて、

食料を目当てに帰郷した子供と家族たちは、

村を去り季節のない都会へ帰っていき、

戦後が始まったが…

春、忍び難きを 俳優座公演 忘れてはいまいか
春、忍び難きを 俳優座公演 キャスト 出演

 

後援:広島市・広島市教育委員会